未来塵 | ページ 2 | いつか描いた未来
地球外生命体

ついに地球外生命体を発見! オハイオ大学の昆虫学者が発表した火星の昆虫型生命体

米オハイオ大学の昆虫学者が、火星で撮影された画像から「ミツバチに似た構造の昆虫のような生物の痕跡を発見」と発表した。2020年代には人類初の火星への宇宙旅行が計画されている。未知(地球外生命体)との遭遇がついに実現するかもしれない!
テクノロジー

ALSを克服するために! 人類初の「サイボーグ化」と「明晰夢」

イギリスの科学者がALS(筋萎縮性側索硬化症)を克服するために人類初のサイボーグ化手術に挑戦している。 ALS患者の心のケアとして、私は「明晰夢」を提案したい。
UFO

UFO、いやUAPの正体とは? 宇宙人の乗り物ではなくタイムマシン!

アメリカ海軍のスポークスマンが3つのUFOビデオをUAP(正体不明の空中現象)と認定! その正体を考察したところ「タイムマシン」の可能性が高い!
未確認生物

ネス湖の環境調査でついに「怪物」の正体が判明!  ネッシーは巨大ウナギの可能性

過去最大規模のネス湖の環境調査の結果、ネッシーの正体は約4mもある巨大ウナギの可能性が高いことが判明した!
未来の車

AIに奪われる仕事と職を失った人へのサポート・・・米トラック業界の事例

アメリカでは自動運転トラックの普及により、今後10年で300万人以上のトラックドライバーが職を失うとされている。日本も他人ごとではない。AIで職を失った人への対応策を紹介。
ロボット

やっぱり2足歩行はロマン! 2019搭乗型ロボットの最前線

20世紀少年たちの憧れ、搭乗型2足歩行ロボット。ロシアの「Igorek」、日本の「LAND WALKER」、韓国の「METHOD-2」など2019年の最新情報を紹介。
宇宙

隕石落下は人類最大の脅威!? 今後10年間で危険そうな小惑星リスト

巨大隕石の落下は人類への脅威だ。今後10年以内に地球に接近し、衝突可能性のある小惑星リストとその対策。
AI

第3次世界大戦はAI同士のハルマゲドン!? 自律型兵器の世界的な禁止を!

「ロボットがロボット軍を率いて戦争をはじめる・・・」20世紀ではSFだったAI同士の戦争が、各国の自律型兵器の開発で現実になりつつある。すでにある軍のAIが殺人命令を実行しているかもしれない!
スポンサーリンク