未来塵 | ページ 2 | いつか描いた未来
UFO

UFOの正体とは何なのか? 宇宙人の乗り物ではない? 軍の呼び名はUAP

米国防総省(ペンタゴン)が5年の歳月をかけて調査したAATIPでもUFOの正体は解明されなかった。UFOの正体とは何なのか? 現在考えられている8つの可能性と鍵を握る研究とは?
AI

AIが画像を生み出す驚異のテクノロジー「GAN」。まもなく「透視メガネ」も実現!?

AIで「架空の人物の顔」を生成したり、1枚の写真から「おしゃべりする顔」の動画をつくる「GAN」という技術が進化している。やがて「透視メガネ」や「AR(拡張現実)」でファンタジーな世界が実現するかも?
未確認生物

「雪男の足跡」をめぐるインド軍とネパール軍の攻防! もしかしたらワンチャンあるかも?

インド軍の「イエティの足跡を発見!」というツイートが物議をかもしている。隣国のネパール軍は野生のクマだと否定したが、はたしてその正体は? 「絶滅した原人の生き残り」というワクワクする可能性が残っているかもしれない。 
未来の車

まさにナイトライダー! その名も「LiDAR(ライダー)」が自動運転の鍵を握る

自動運転の車と言えばナイトライダーに登場するナイト2000が頭に浮かぶが、実際の自動運転でも「LiDAR(ライダー)」と呼ばれる装置が重要な役割を果たしている。
宇宙旅行

まるでゴッドフェニックス! ロンドンとニューヨークを1時間で結ぶスペースプレーン

イギリスのリアクションエンジン社が開発中のスペースプレーンは懐かしのアニメ「ガッチャマン」に登場する「ゴッドフェニックス」に似たカッコいいデザインだ。しかも地球と宇宙を往来できるハイブリッドエンジンを搭載している。
ロボット

世界初のパワードスーツとは? 産業用から軍事・医療・介護そしてポストヒューマンへ

世界初のパワードスーツは意外にカッコいい? パワードスーツの歴史を振り返りながら、人間と機械が上手に共生していく方法を模索してみた。 
未来技術

スーパーロボットの翼が実現できるかも! MITとNASAがフレキシブルに変形できる翼を開発

MITとNASAが開発した小さなユニットを組み合わせて自由に変形可能な翼は、革新的な全翼機や自由に飛び回るロボットを生み出すかもしれない。
超能力

超能力? いやシックス・センス? 人間が磁場を知覚する能力を科学で解明

1970年代半ばから80年代にかけてユリ・ゲラーのスプーン曲げをきっかけにブームになった超能力。スプーン曲げのような念力ではないものの、人間には磁場を知覚する能力のあることが実験で証明された。
スポンサーリンク