未来塵 | いつか描いた未来
UFO

われわれは「未知との遭遇」の最大の機会を逃したのかもしれない

2017年に突如飛来した謎の天体「オウムアムア」。 「太陽系外の宇宙人が送ったUFO?」と騒がれたが科学者たちによって一度は否定。 しかし最近ハーバード大学の博士が出版した本によって、再び「UFO説」が注目されている。 だがすでに時遅し。謎の天体ははるか遠くの宇宙に飛び去ってしまった。 われわれは「未知との遭遇」の最大の機会を逃してしまったのか? いや、まだ希望はある。
宇宙

金星に生命の痕跡を発見! 金星人はどんな姿をしている?

金星の大気中から「ホスフィン」という生命の痕跡を示す成分が発見された! ちょっと気が早いが、金星人の姿を想像してみた。
UFO

米UFO調査プロジェクト継続中! 墜落したUFOの部品も研究中?

アメリカ政府のUFO調査プロジェクト「AATIP」が「UAPTF」と名前を変えて継続していることが米上院委員会で報告された。しかも墜落したUFOから回収された機体の一部が民間の研究機関によって保存されているかもしれないという。
テクノロジー

未来へのタイムトラベルが現実に! 人工冬眠へ誘導するQ神経を発見

SFにもよく登場する人工冬眠(コールドスリープ)を冷凍保存ではなく、脳の刺激によって実現する技術が発見された。 人体への応用も可能性があり、近いうちに「未来へのタイムトラベル」が実現するかもしれない。
宇宙旅行

幻の宇宙飛行士の死

ソ連のガガーリンが人類初の宇宙旅行に成功した裏側には、いくつもの公になっていない幻の宇宙飛行士たちの犠牲があったのかもしれない。 1960年代から語られているソ連の宇宙開発に関する都市伝説を紹介。 宇宙飛行士の死はなぜ、こんなにも胸につまるのだろうか?
VR

VRで亡くなった人と再会できる未来はユートピアかディストピアか?

亡くなった大切な人を人工的に再現して再会できる世界は、VRであれロボットであれ、いずれ誰もが体験できるようになる。 もしかしたらそれが「VRのキラーコンテンツ」になるかもしれない。
テクノロジー

生きた人間の頭部移植が実現? しゃべる生首の恐怖!

イタリア人の脳神経外科医による頭部移植実験の研究。今後10年以内に生きた人間の頭部移植が実現するかもしれない。「ドウエル教授の首」をはじめ頭部移植をテーマとしたトラウマ映画も紹介。
未来の車

未来の頭文字D! 自動運転デロリアンがドリフト走行でジムカーナを爆走

自動運転車に改造されたデロリアンがジムカーナのコースをドリフト走行で駆け抜ける! ナイトライダー+バック・トゥ・ザ・フューチャー+頭文字Dの世界が実現
スポンサーリンク